3月の例会は中止します

令和2年3月の例会は現在のところ見合わせます。

午前中はフリーで何でも疑問点をベテランに聞いてください。
午後からは例会となります。

令和2年2月8日(土曜日) 10:00~16:00

三条高倉響ビル 2階 204号


響ビル会場は響ビルの2階の204号です。

 

【コラム】咸臨丸の夢 ⑲   咸臨丸、海軍造船所で修理    

◎ブルックさん奔走する

yone コラム #19-1咸臨丸の日本人は行く先々で歓迎歓待を受けて、サフランシスコ市の時の人となり、晴れ晴れしい毎日であったが、そんな中、舞台裏で動いていたブルックさんの姿があった。

それは、航海中も乗組員に話していた咸臨丸の修理、改造について。

投稿 米川

続きを読む 【コラム】咸臨丸の夢 ⑲   咸臨丸、海軍造船所で修理    

製作日誌 ビーグル  HMS BEAGLE (12)

yoshi beagle #12-1a帆船模型 ビーグル HMS BEAGLE (scale 1/55)の、スクラッチビルドによる製作日誌第12回は、船体付属物作業の6回目です。

船体付属物作業、今回はマスト操作の「ウィンチ・ウィンドラス」です。

アナトミーの、HMS BEAGLE の資料には、右上図のメインマストウィンチのイラストが掲載されています。

このイラストを基本に製作図を作成しました。

吉村 製作

続きを読む 製作日誌 ビーグル  HMS BEAGLE (12)

【コラム】咸臨丸の夢 ⑱    お祭り騒ぎの大歓迎

◎ サンフランシスコ市揚げての大歓迎

yone コラム#18-5咸臨丸はサンフランシスコ湾内のレレヨマチという海岸に午後1時投錨した。

早速ブルックさんと数名が着船と入国の手続きに役所に出向いた。

翌日、港の岸壁は見物人でごった返していた。日本の軍艦がやってきたのは開港以来というのでひと目日本の軍艦や日本人を見たい人でまるで蟻のように集まってきた。

投稿 米川

続きを読む 【コラム】咸臨丸の夢 ⑱    お祭り騒ぎの大歓迎

製作日誌 ビーグル       HMS BEAGLE (11)

帆船模型 ビーグル HMS BEAGLE (scale 1/55)の、スクラッチビルドによる製作日誌

yoshi beagle #11-1第11回は、船体付属物作業の5回目です。

船体付属物作業、今回は「大砲・カロネード砲」です。

yoshi beagle #11-2アナトミーの、HMS BEAGLE の資料には、右上図の大砲イラストが掲載されています。

このイラストを基本に製作図を作成しました。             大砲 製作図

吉村 製作

続きを読む 製作日誌 ビーグル       HMS BEAGLE (11)

【コラム】咸臨丸の夢 ⑰    いよいよ、サンフランシスコ

◎日付変更線も通過して

yone コラム#17-4安政7年2月4日、経度180度の日付変更線を通過して、西経に入った。西側から変更線を越える移動をすると、1日マイナスとなり、翌日も4日にしなくてはならないが、日誌の日付はそのまま数えているため、以後の日誌の日付は1日進んだままとなっている。

投稿 米川

続きを読む 【コラム】咸臨丸の夢 ⑰    いよいよ、サンフランシスコ

製作日誌 ビーグル    HMS BEAGLE (10)

帆船模型 ビーグル HMS BEAGLE (scale 1/55)の、スクラッチビルドによる製作日誌 第10回は、船体付属物作業の4回目です。

yoshi beagle #10-1船体付属物作業、今回は「甲板上ハウス・ハッチ・階段・排水ドレーン」です。

 

 

甲板上ハウス・階段製作図

最初にアナトミーの、HMS BEAGLE の資料に基づき、製作図を作成しました。

吉村 製作

続きを読む 製作日誌 ビーグル    HMS BEAGLE (10)

【コラム】咸臨丸の夢 ⑯    嵐の中、船上の人間模様

◎小野友五郎の活躍

yone コラム#16-1当たって欲しくなかった、ブルックさんの読みは当たった。

旧暦正月二十七日、そう、皆で豚肉を食べて楽しんだ翌日である、どうやら温帯低気圧に入った様子。

一転して荒々しい海に変わり、強い風が南南東から吹いてる。

投稿 米川

続きを読む 【コラム】咸臨丸の夢 ⑯    嵐の中、船上の人間模様

製作日誌 ビーグル HMS BEAGLE (9)

yoshi beagle #9-1帆船模型 ビーグル HMS BEAGLE (scale 1/55)の、スクラッチビルドによる製作日誌 第9回は、船体付属物作業の3回目です。   船体側面図(ガンポート位置図)

船体付属物作業、今回は「ガンポート」の作成です。

製作日誌第1回に掲載の「船体側面図」に合わせ、製作船体に鉛筆でマーキングしました。

吉村 製作

続きを読む 製作日誌 ビーグル HMS BEAGLE (9)